三河材を使った椅子作り体験キット販売中

三河材(豊根村産の杉板)を用いての椅子を老津木工では作っています。

ゴムハンマーで木材を嵌合させて釘をつかわないで組立ることが出来るので、小さなお子様でも安全にお使いいただけます。 

 

三河材とは

愛知県の東に位置する三河地方。中でも奥三河地方は、愛知県の中でも最も森林の多いところです。この地域は、豊川・矢作川流域を中心として、温暖な気候と豊かな土壌に恵まれています。そこで育った三河杉は、光沢のある赤味と美しい木目で、鴨居や天井板などの高級材として利用され、三河桧は"柱"を中心に、狂いのない「素直で使いやすい」高品質の製品として利用されています。

 

 

※椅子(下記写真)は組立キット販売になります。

 釘など使わずに組み立てる事ができますので親子で楽しく椅子作りしてみませんか!

 お気軽にお問合せ下さい。

(地元のイベントなどで椅子作り体験などで出店する場合もございますので、その際は随時イベント情報を掲載していくのでご覧下さい。)

       

サイズ(3種類) 

Sサイズ 

 幅280 × 奥行約405 × 高さ約400  

  (座面高230) 

Mサイズ 

 幅330 × 奥行約460 × 高さ約455  

  (座面高260) 

Lサイズ 

 幅380 × 奥行約550 × 高さ約540  

  (座面高310)

 

材料  

側板  各種混合(シナ・ラワン・ラーチ) 

座面板 三河材無垢材

 

シナ   

やさしい木肌には温もり感がありキレイな木目 

ラワン  

やや赤みをおびた色合いで木目はうっすらでておりラフな木目 

ラーチ  

木目・節などがしっかり出ており自然な木の雰囲気が出た木目

 

 

木の種類や大きさによっていろいろなイスの良さが味わえると思います。使う方によってサイズ・種類などをお選び下さい。